児童発達支援を通じて八尾市の皆様と向き合い育児の「頼れるパートナー」を目指します

お問い合わせはこちら 公式サイトはこちら

八尾市の児童発達支援・プラムステージ 八尾木の評判

当事者意識とプロ意識を持ち地域の暮らしに寄り添います

八尾市の児童発達支援・プラムステージ 八尾木の評判

「地域で支える子育て」を意識し、八尾市周辺でお子様と真剣に向き合うご家族様をトータルサポートすることを目指しております。自閉症スペクトラムやADHD、ダウン症などの障がいと寄り添いながら、お子様の個性や長所を活かした前向きな療育を追求してまいります。
保育士や看護師、管理栄養士など複数の専門職種が在籍しており、育児に関する様々なお悩みにお答えしております。地域の相談窓口としての役割を担い、当事者意識とプロ意識を持って一人ひとりの成長とご家族様の暮らしをお支えすることを目指します。


発見と学びを生み出す多様なイベントや本格レッスンをご用意

多様な経験を通じて、お子様の自由な成長をサポートいたします。子どもたちにとっては「生まれてはじめて」の経験が多く、その中で様々な発見や学びを習得していきます。固定概念に囚われにくく、柔軟な発想で大人にも学びを与えてくれます。思い出や経験を共有して共に学ぶことを大切にしながら、お子様に秘められた可能性を引き出し、伸びやかな成長を見守ってまいります。
季節を感じられるイベントや周囲との交流が生まれるイベントを重視し、年間を通じて多数の行事を計画しております。日本には四季があり、歴史と伝統の中で受け継がれてきた行事がございます。それらはお子様の豊かな感性を刺激して想像力や好奇心を育てると共に、いつもとは違う楽しみを味わっていただけます。イベントや活動スケジュールは、毎月お知らせいたします。専門の講師を招いた本格的なレッスン等も積極的に実施し、お子様が「ホンモノ」に触れられる機会の設置に努めます。

土曜や祝日も頼れる育児の相談窓口でお悩みの解決をサポート

育児と真剣に向き合う皆様の「頼れるパートナー」であることを目指し、八尾市に根差した運営スタイルと充実したサポート体制の整備に努めております。障がいと共に歩む育児は一般的な育児論とは異なる部分もあり、正解がわからずにお悩みの方が多いのが実情です。市町村等で相談窓口を設けている場合もございますが、平日しか対応していない、なんとなく敷居が高いという理由で相談しにくいと感じていらっしゃる方も少なくありません。私たちは身近でお子様を見守ってきた経験と専門知識を活かし、一人ひとりに寄り添って丁寧に対応いたします。
保育士や作業療法士、看護師、管理栄養士など国家資格を所持した専門スタッフが複数在籍しておりますので、それぞれの専門分野からきめ細やかなフォローが可能です。お子様を想うご家族の皆様と一緒に、将来を見据えた育児、教育プランを作成いたします。土曜日と祝日も対応し、ご不安やお悩みにお応えいたします。

お子様に寄り添う前向きな「食」の工夫を管理栄養士がご提案

お子様の「食」についてお悩みでしたら、管理栄養士が丁寧にお答えいたします。育児とはお子様の成長や将来をトータルで支えるものであり、年齢や発達、個性などによって様々なお悩みが生じることでしょう。その中でも頻繁に寄せられるお悩みの一つが「食」に関するものです。特に、障がいをお持ちのお子様の場合は食へのこだわりが強い場合も多く、特定の食べ物しか口にしない、場所が変わると食べられない、そもそも食事をあまり食べないといったご相談が多数寄せられております。
お子様にも好みや意思、様々な価値基準があり、大人が思うように食べてくれないことがあるのも当然です。しかし、そういったこだわりに対して「どうすれば食べられるようになるのか」を前向きに考えていくことが大切です。食材選びやカットの仕方、調理方法、盛り付けなどの工夫で効果的な対応を模索し、ご家族様と一緒に「食」への課題解決に取り組んでまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。